【素敵な人紹介】金井理紗さんインタビュー③(留学後編)

理紗さんへのインタビュー記事も、遂に最終編です。


有名コンサルティング会社に就職しながら、様々な活動をしている理紗さんが送る、高校生へのメッセージとは!?(なんか胡散臭いですね笑)


ただ、留学したあとどんな道に進むか、どんな選択をするのかというのは、海外大学の受験をするか迷っている人、受験真っ最中の人、受験は終わって留学中という人、誰にとっても考えなければならないテーマですよね。


改めて、将来のために留学期間をどうやって過ごすのか、考えるきっかけになればいいなと思います。

前回記事:【素敵な人紹介】金井理紗さんインタビュー②(留学中編)


目次

理紗さんの経歴

留学したきっかけ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

留学中の生活

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

社会人になって留学してよかったなと思うこと

海外進学に向いている人とは?

海外進学を目指す高校生に向けてメッセージ


社会人になって留学してよかったなと思うこと

ーでは、留学中の話を聞けたので…帰国します(笑)。実際に社会人として働いている理紗さんが実感した、留学してよかったなと思うポイントはありますか?

やっぱり(留学していない場合を体験できないため)比較って難しくて、気づいてないメリットも多いかなと思うんだけど。


それでも、留学した人のコミュニティーは人間として豊かで、そういうコミュニティーに身を置ける幸せは常々実感してます。


ーあと、会社でプレゼンが褒められたってDePauwの教授から聞きました!

デポー、情報共有力ありすぎてビビる。。(笑)


会社でアサインされたプロジェクトで、入社数ヶ月でクライアントにプレゼンをする機会をもらったんだけど、相手は社会人大先輩だし、むちゃくちゃ緊張するじゃない?(笑)


でも、大学時代に散々プレゼンに挑戦・失敗・成長する経験を経てきたことがあり、自信を持ってプレゼンできて。


上司にも、自信を持って、相手の反応をちゃんと確認しながらプレゼンできる新人はなかなかいないと褒めてもらえました。


やっぱり社会に出てから失敗するのと、大学で失敗するのは失敗に対するコストが違うから、大学でたくさん失敗できるっていうのはメリットかもしれないですね。


海外進学に向いている人はどんな人か

ー理紗さんが考える海外進学に向いている人ってどんな人だと思いますか?

難しい質問ですね!


多分、実際に留学してる人を見るとレールの上を歩きたくないって人は多いし、そういう人じゃないと選べない選択肢かなと思いますね。


日本の大学は(必死で大学受験をした上での)ご褒美感があると思ってて、だからいっぱい自分の時間が欲しいっていう人は、日本の方が向いてるんじゃないかな。起業したいとか、バイトに打ち込みたいとか。


大学がオファーするものにこだわらなくて、自分で好きなことをしたいって人だね。


逆に、勉強や課外活動に全力で打ち込みたい人とか、大学っていう場所じゃなきゃできないことを頑張りたい人は、海外の大学に向いていると思いますね。


あとは、勉強(に集中できる環境)もだけど、人・コミュニティが大きな財産だと思うから、その強いコミュニティに憧れを感じる人も、アメリカの大学での共同生活に向いていると思います。


ー文理とか、やりたいことが決まってない人っていうのも合ってますかね。

そうだね、リベラルアーツ大学に関しては特に、おっしゃる通りだと思います。

海外進学を目指す高校生に向けてひとこと

ー最後に、海外進学を目指す高校生に向けて、一言でも二言でも(笑)

とりあえず、高校生が好きなのね、なんでもできてポテンシャルに溢れてるところが。


ー(告白みたい笑)

っていうのと…。あ、あと!何かをやりたい時に、周りに宣言する発信することで、自分の中でもエネルギーになるし、周りが助けてくれると思うの。


例えば今回のサルサも、やりたいって周りに伝えたら、サルサダンス仲間が講師やサポーターとして手伝ってくれる人が出てきてくれたからこそ、実現できています。


そんな風に、周りに伝えただけでジョインしてもらえて、結果的に実現するって経験がたくさんあるから。


ーそれは理紗さんの人柄もありますよ!でも、わかります。

なので、留学したいと思っているなら、それをぜひ発信して欲しいかな。


あとは、関係ないですが、サルサをぜひ始めて欲しいです!笑


ー宣伝しておきます(笑)本日はありがとうございました!!


ということで、以上でインタビュー記事は完結になります。理紗さんへのインタビューいかがでしたか?


情報が少ない海外進学という選択肢を選ぶ際には、いろんな先輩の話を聞くことで、ぼやっとしたよくわからない未来が想像しやすくなったりします。


シェアブロードも、メッセージをいただければライターさんと繋げたりできますので、高校生のみなさんはぜひ”発信”してくださいね。


あと、今回ご協力いただいた理紗さんのサルサレッスンはこちらです。初心者向けで、ステップも1から学べます。たくさんの人と出会えますし、楽しいですよ!(あれ、いつの間にかサルサレッスンの紹介記事になってる…笑)


2017/07/18 amu,yuka

シェアブロード

海外大学受験や大学生活で感じたことを、現役大学生が素直に綴ったブログのような読みやすいサイトです。海外大学を目指した理由や、今の学校を選んだ理由。自分たちが出願時に知りたかったことや、知っておきたい素敵な団体や人も紹介します。 誰かにとってのマイナスポイントは、他の誰かのプラスポイント。

0コメント

  • 1000 / 1000