海外大学という選択肢を知ってもらいたい!シェアブロード2020年度新メンバー募集!

こんにちは。いつも記事を楽しみに待ってくれている読者の皆さん、ありがとうございます。おかげさまでシェアブロード設立から約3年が経ちました。


2019年度は記事執筆や夏の交流イベント開催に加え、インスタグラムを本格的に運用し、写真や動画を通して海外大学での学生生活をより具体的に読者の皆さんにイメージしてもらえるよう取り組んできました。


一方で設立から3年が経ち、シェアブロードの初期メンバーはこの秋から大学4年生になります。就職や大学院進学など卒業後の進路の話題が身近に感じる学年になり、高校時代、受験当時の体験や感情を思い起こし伝えることが難しくなってきている現状でもあります。


今後高校生のみなさんに大学生活を知ってもらうことに止まらず、高校生活や受験期の体験、リアルな感想、アドバイスを発信していくため、シェアブロードはギャップターム生や大学1年生の若い力を必要としています!


海外大学進学を選択肢としてより多くの人に知ってもらいたい!という目標のもと、さらなる成長を目指し、シェアブロードは2020年度も新メンバーを募集します!


シェアブロードがやりたいこと(活動理念)

私たちは、ランキングではなく自分に合っているかどうかで学校を選ぶなど、人生において本当にやりたいことを追求する重要性を伝えていきます。特に海外大学への進学を検討している高校生に目を向け、彼ら・彼女らが未来のためにベストな選択をできるよう、継続的に支援していきます。具体的な受験プロセスの解説など、高校生の手助けといっても色々ありますが、私たちは一人ひとりの経験や考えをシェアすることを活動の中心としています。具体的には記事の執筆やSNSにおける情報発信、イベントの運営を通し、自分が自分らしくあることの大切さを広めていきます。


応募条件

  • 海外大学の受験経験がある方(最終的に日本の大学へ進学している方も含みます)
  • 高校を卒業し、進学先が確定している方(ギャップターム生・大学生も含みます)
  • 定期的に記事を書ける方(頻度については、予定に合わせて都度対応します)
  • 上記の活動理念に賛同している方
  • メンバーとのコミュニケーションを大切にできる方
  • 自らチャレンジしていく意志のある方
  • 30分〜1時間ほどのインタビューに対応できる方(今年度はZoomでのオンラインのみとなります)

上記の全てを満たしている場合のみ、応募可能となります。


活動内容の例

  • 受験期や留学中の経験をもとに、海外進学を視野に入れている高校生に向けた記事を定期的に執筆する(書くのが苦手な人でも大丈夫です!記事のアイデア出しや編集は現メンバーが手伝います)
  • イベントが開催される際には、その運営・手伝いを行う
  • インスタグラムやTwitterに投稿する写真を撮影、またシェアブロードメンバーからも回収し、説明文の執筆を行い投稿
  • 幹部メンバーは上記の活動に加え、シェアブロードの運営を行う(任意)


応募から選考までの流れ

  • Googleフォームを7/13(月)までに提出(幹部への応募も同フォームです)
  • 現メンバーとのオンライン面談
  • お試し記事の執筆
  • 選考結果の通知


情報が少ない海外進学において、失敗談や苦労した経験は、価値のある情報になります。


シェアブロードは検索をかければ沢山出てくるような受験や大学の情報を発信することよりも、個人の経験・価値観・思ったことに価値を置いているため、リアルな感想・体験を赤裸々に書きたい、発信したい人に特に向いていると思います。またメンバーが交代制で執筆しているため、自由なペースで執筆しより多くの人に届けることができると思います!


自分にしかない経験をたくさん持っている、みなさまからのご応募お待ちしてます。


2020/7/3 シェアブロード現メンバー一同

シェアブロード

海外大学受験や大学生活で感じたことを、現役大学生が素直に綴ったブログのような読みやすいサイトです。海外大学を目指した理由や、今の学校を選んだ理由。自分たちが出願時に知りたかったことや、知っておきたい素敵な団体や人も紹介します。 誰かにとってのマイナスポイントは、他の誰かのプラスポイント。

0コメント

  • 1000 / 1000